パンク虚無僧修行道(改)

アクセスカウンタ

zoom RSS 定検41日目:あらまぁ

<<   作成日時 : 2006/06/01 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

プレス発表をしたのか、今朝の新聞各誌朝刊に2号機の定検工期延長の記事が載った。その他、作業員が化学やけどしちゃったとか。各誌を見比べると原子力発電所に対するステートメントが浮き彫りにされて面白い。

今日も今日とて現場と事務所の間をバタバタしていて、集中力が切れかかった19時過ぎ。

1号機の電導度が上昇している?

21時からパワーダウン(出力降下)を開始。

・・・復水器(原子炉で発生した蒸気がタービン発電機を回す。仕事をした蒸気は、この復水器で海水と熱交換して水に戻り(復水)、一次冷却水として再び原子炉に戻る/BWRの場合)のチューブ゙リークである。
上記の通り、復水器で海水と熱交換するわけだが、海水は復水器の中を無数に走る細管(さいかん=チューブ)を通過する。この細管になんかの拍子で穴があいたりすると、海水が一次冷却水に漏れ出す(英語でLeak、リーク)わけだす。復水器においては、海水の方が圧力が高いため、細管側に一次冷却水が漏れ出すことはまず、ない。

さて、海水が漏れ出すとどうなるか?原子力発電所は、様々な傾向を掴むために水に限らず色々なサンプリングをしているのだが、この場合、その一つである復水器の電導度が上昇する。ナゼかっつーと、海水に含まれる塩素イオンが超純水(pH的に中性、電導度限りなくゼロ、つまり不純物なし)の一次冷却水に紛れ込むためだ。

塩素イオンその他諸々の不純物が一次冷却水に紛れ込んでそのまま放置すると、一次系の配管やらなにやらに悪さをするので、性質が悪い。

あせってもアカンし、傾向を掴まんと方向性が定まらないので、今晩は上司の命をうけ、おとなしく退社。

明日はどうなる!?

参考までに弊社のホームページ(下記URL)をどうぞ。「プレスリリース」をクリックするとよさげかと。系統図なんかも掲載されているので、上述のように言葉だけで説明されても?な方も、そうでない方も是非(笑)

http://www.japc.co.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
定検41日目:あらまぁ パンク虚無僧修行道(改)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる