パンク虚無僧修行道(改)

アクセスカウンタ

zoom RSS 無法は無茶で叩き潰すのが図書隊の流儀だ

<<   作成日時 : 2008/02/18 20:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

装丁はハードカバー

しかして、中身はいわゆるライトノベル!?

有川浩(ありかわひろ)著/発行メディアワークス、お値段1600円(税別)

図書館戦争

不覚であった!!これはオモロイ。参りました。アニメ化されるわいな。しかもProduction I.G(パッと思いつく至近の作品だと『攻殻機動隊S.A.C』や『精霊の守り人』)最近かよ!

自分のボキャブラリーの貧困さがもどかしい。やっべ、すっげやっべ!!

新聞の書評等で話題になったのは結構前だったと記憶している。

しかし、いままで無視してきた甲斐のある本だった。

時間つぶしで本屋に入り、平積みされていたのを手にとってページをめくり、目次を眼にした時点で世界観に引き込まれましたよ。今日は昼休みも読んだもんだから、早く続きが読みたくて読みたくて、今日の午後は仕事の質がかなり落ちたと思う。まったくもって罪作りな本だぜィ。

たまに、こーゆー著者いわく「月9連ドラ」風の話もいいモンだ。結構シリアスなテーマを扱っていると思うのだが、実質は王道のラブコメ(死語!?)である。尤も、民放のドラマを見ることの無いオイラにとって「月9連ドラ」の意味するところがイマイチわからんのだが(苦笑)

ってことで今から続巻の「図書館内乱」買ってまいります。おかげでエルネスト・チェ・ゲバラの「モーターサイクルダイアリー」から途中下車だ(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無法は無茶で叩き潰すのが図書隊の流儀だ パンク虚無僧修行道(改)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる