パンク虚無僧修行道(改)

アクセスカウンタ

zoom RSS Hasta la victoria siempre!

<<   作成日時 : 2008/03/10 21:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『ゲバラ日記』(チェ・ゲバラ著/中央公論新社刊)を読了した。

ユリウス・カエサルの『ガリア戦記』と似た感触。

事実を淡々と記しながらも、どこと無く詩的な響きが文中のそこかしこに漂う。

それは『モーターサイクルダイアリー』でも言えた事だが、『〜日記』はボリビアでのゲリラ戦展開中に記録されたものであることから、より贅肉がそぎ落とされて簡潔になっている。そこが、『ガリア戦記』を彷彿とさせるのだろう。

なぜ、あなたはそこまで戦うことができたのか?

キューバにある彼の人の慰霊碑をこの眼で見て、そして問いたいものである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Hasta la victoria siempre! パンク虚無僧修行道(改)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる