パンク虚無僧修行道(改)

アクセスカウンタ

zoom RSS 選挙雑感(そこから感じる福井県のこと)

<<   作成日時 : 2009/08/31 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

すんません、民主党は参議院ってば単独過半数ではないのね。そりゃ〜連立必要ですわ。

さておき、個人的には注目の福井三区、現職自民党が勝利。自民党が捲土重来を果たすためには必要な当選だったかと。民主党候補も比例区で復活当選したが、小選挙区で当選を果たすのとは重みが違う・・・と思う。最終盤の組織票の積み重ね、組織の引き締めに危機感を持って、それこそ必死に取り組んだ自民党の勝ちってことカナ。

全国的にざっとみて、原発立地地域で、自民党が全ての議席を掌握したのは福井県のみ。福井県同様多くの発電所を抱える福島県ではなんと全部民主党。同じよーな田舎なのにこの違いはなんだ?そのほかはまぁ五分五分の戦いといったところデスか。

他の電力さんは知らないが、うちの会社の場合、OBに現職大臣(比例区で復活当選・・・)がいるからか原子力発電の日本への導入を進めたのが自民党の重鎮(記憶が確かならばN曽根氏)という背景もあってか管理職はどちらかというと自民党支持、一般職の大部分は組合員なので電力総連=連合ということで民主党支持という構造。オイラの毛嫌いしている組織票を有効活用するには、組合の方が有利なような気もするのだが、そうは問屋がおろさなかったということか。地場産業とはいえ福井県にとって原子力は新顔、守旧勢力にはまだまだ太刀打ちできそうになひ・・・てなところでしょうか。話が飛躍するが、もんじゅがなかなか動かない(動かせない)のもここら辺に原因がありそうデスネ。尤も、もんじゅに関しては管理している組織にも問題ありだが。

福井県

悪く言えば時勢を読み取れない(読もうとしない)、よく言えば多少のことでは信念がぶれないお土地柄なのかなぁと。福井県民やって継続10年を越したが未だに良く分からん。自動車の運転のように自分中心にして半径2メートルしか見ていないのかな(苦笑)そのほかでは愛すべき県民性ではありますが。

福井県の、そして日本の明日はどっちだ?!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
選挙雑感(そこから感じる福井県のこと) パンク虚無僧修行道(改)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる