パンク虚無僧修行道(改)

アクセスカウンタ

zoom RSS いい兄弟がいた。いい友がいた。

<<   作成日時 : 2010/01/04 17:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

そして、闘い、生きた。

ということで、越年してしまった北方版「三国志 九の巻 軍市の星」を本日読了した。本来なら今日は仕事初めだが、有給休暇を頂いて一日マッタリと過ごした。おかげさまで移動疲れもすっかり消えた。なお、二日には途中、CMで北村一輝が主役をやっている「メガシャキ」とかゆー飲み物を服用してみたが、効果絶大。道中、一度もあくびが出なかった。勿論、眠気も皆無。

さて、三国志。

関羽雲長、帰還できず。

三国志において、唯一神格化された英雄の死。北方版らしく!?捕らえられて斬首ではなく戦って散っていった。ここら辺に北方謙三氏らしい美学というか、キャラクターに対する敬意のようなものが感じられるのだった。

このブログを書いている傍らでは、翔太郎が食い入るように「ピタゴラスイッチ」を見ている。飽きるとこっちを向いてみたり。このような様子を見ていると、NHK教育の幼児向け番組というのは良く出来ているなぁ・・・と思ったり。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いい兄弟がいた。いい友がいた。 パンク虚無僧修行道(改)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる