パンク虚無僧修行道(改)

アクセスカウンタ

zoom RSS 雑感その2:隣の国は敵性国家という話

<<   作成日時 : 2011/03/19 14:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

『赤い官房長官』こと柳腰仙石に続いて、『人民解放軍の野戦司令官』ことどこが一兵卒?の小沢までもが再び表舞台に。つか、小沢は一体今までどこにいたのでしょう?自分のもっている潤沢な資産を東北のためにお役に立てる意思が勿論あるんだろうね?

小沢はあ菅に「協力をお願いします」と言われて出てきたようだが、この挙国一致体制の時に、自ら「協力します」となぜいえない。そして憲政史上最悪の宰相(巷間つたえられているとおりコイツの視察が現在に至る1Fの惨状の引き金であることが本当であれば)であることがいよいよ明らかになりつつある(望みどおり歴史に名を残したね)空き菅に引導を渡したら、その後は刑務所で大人しくしとけってところ。

支那中共は「人民解放軍を派遣する準備がある」とか言っている様だが、これだけは受け入れてはいけないと思う。というか断固反対。敵性国家の軍隊を入国させてなんとする?

被災地で起きていると伝えられる支那人による略奪及び遺体からの金品の略取。そして、支那人のそれが契機になったと伝えられる都内の食料等買占め。

すでに国防動員法が発令されているのかも?

さて、国防動員法ってなんやねん?というかたへの分かりやすい解説はコチラ。

博士の独り言 中国「国防動員法」考

この国防動員法、興味をもたれた方は、ネットで調べてみることをオススメする。支那中共の本性剥き出しの恐ろしい法案だ。中華人民共和国、中国共産党は優しい隣人などでは決して、ない。北は当然のことながら南朝鮮もまた然り。

それはさておき、頑張れ東電&関係会社、自衛隊、機動隊、消防庁、そして米軍!!

皇国の興廃、この一戦にあり!!

・・・それにしてもなぜマスゴミは自衛隊及び米軍の活躍を報道しないのだろう?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
朝(鮮)日(報)新聞なんぞ、サッパリその辺をスルーしてます。
色々な思惑が有ろうと無かろうと、自軍と友軍の大活躍を世間に報道しないとは失礼千万!
たかぎ
2011/03/19 18:27
社の方針として自衛隊は暴力装置だから規模を縮小、駐留米軍は悪者だから国外出てけってことなんじゃないでしょうか。その辺はブレないですね。
虚無僧
2011/03/20 07:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
雑感その2:隣の国は敵性国家という話 パンク虚無僧修行道(改)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる