パンク虚無僧修行道(改)

アクセスカウンタ

zoom RSS が、しかし

<<   作成日時 : 2011/03/12 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

ここで将軍様の国(というか軍隊か?)なんかが変な気を起こして,9.11テロの真似事でも画策しようものならそれこそ,最悪である。

自衛隊,米軍の連携に期待するしかない。この腹黒い世の中で,「専守防衛」とかきれいごとを言っている場合ではない。

TVのビックリ映像集なんかで,米国の戦闘機F4ファントムがコンクリート壁にぶつけられるものをご覧になったことのある方も多いと思う。早い話がF4は木っ端微塵になったのにコンクリート壁はなんともないってやつ。

あのコンクリート壁が正に原子炉建屋の外壁なわけで,あれが吹っ飛ぶということはよほど凄い内圧だったんだろうなと。怪我人4人だけと言うのも奇跡的なような。

格納容器を死守せねば。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
建屋の映像は衝撃的ですね。
土木屋の末席にいる者としては、敦賀原発の建屋とは同等の構造とは思えないのですが・・・

福島第1は根本的に構造が違うのではないでしょうか?
なぜならば、建屋の鉄骨は綺麗に残っているようですので、敦賀原発のように鉄筋コンクリートの建屋ならば多少なりとも鉄筋にまとわり着く様にコンクリート片が画像に見えるのではないのかと。

いや、いずれにしても恐ろしい画像です。

それも含めて吹き飛んでしまったのでしょうか・・・
たかぎ
2011/03/12 23:35
どもども。
NHKの爆発後映像を見ると鉄筋は残っているように見受けられます。
原子炉の世代的には敦1と1F1は一緒だったような記憶が…確かに原子炉建屋の外観は円筒形と立方体でちゃいますが。
いずれにせよ、目を疑うような映像でした。
虚無僧
2011/03/12 23:50
訂正。
原子炉ではなく、格納容器でした。NHKが説明で使っている断面図の通りなら、敦1ではなく東海第2と同型か。
虚無僧
2011/03/12 23:58
おはようございます。
あの鉄骨に見える立方体が鉄筋の残骸なんですね・・・
水素爆発の威力に対してコンクリートは豆腐のようなモンか?
たかぎ
2011/03/13 08:46
おはようございます。
報道,ネットから目が離せません。
残骸と言うか,シッカリ残っていると言うか。
一転集中には強いけど前方向的な面圧には弱いってことでしょうか。コンクリート。
まさに豆腐とは言いえて妙です。
虚無僧
2011/03/13 09:15
訂正その2.
一転集中⇒一点集中
前方向的⇒全方位的
虚無僧
2011/03/13 13:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
が、しかし パンク虚無僧修行道(改)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる