パンク虚無僧修行道(改)

アクセスカウンタ

zoom RSS 防潮堤その他

<<   作成日時 : 2011/05/29 19:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

反原発な方々や、政府関係者に聞きたい。

津波対策で全国の原発がほぼ設置を義務付けられたよーなもんですが、高さ15mの防潮堤で

原発だけを1000年に一度の非常識的な大津波から守れりゃ〜それでいいってことでしょうか?

その近接部に居住する方々は無視しろと?

うちの敦賀発電所だけを考えると、15mの津波が敦賀に襲来した日には発電所までに至る道路はほぼ冠水、ところによっては土砂崩れで通行できず。西浦県道沿いの集落はほぼ全滅。それより何より、敦賀市内全域が、壊滅的な被害にあっているでしょう。つまり、必要な人間も発電所にはなかなかよりつけない。そのために従来からの3交代勤務者に加えて津波対策要員として必要最低限の人数を常駐させることになったんですけどね。勿論、僕もその一人。

原発だけに防潮堤を作れという人達は、国家観なき人間だと断定しちゃうよ、僕個人としては。木を見て森を見ず。確かに東電も保安院も駄目だこりゃ的な報道のされ方で、原発不信に陥っちゃってる世相を鑑みると視野が狭くなっちゃうのは仕方がないけれど、すこし冷静になりましょう。

この世に絶対などと言うものはない。

今回の災害で改めてこの真理ともいえる言葉が想起されますが、その意味を考えましょうぜ。

それとG8でアキ管のぶち上げた自然エネルギー云々について。

これはすでにあちこちのサイトで嘲笑、失笑、憤慨のネタになっているので突っ込みませんが、天候に左右されるバクチ的な電力供給で、質の高いものづくりが出来るとでも?そりゃ〜ね、これまで原発の担ってきた発電量くらい出せるかもしれない。けれども、質は?これまで日本の製造業を支えてきたのは停電のない、安定した電力供給だったと思うんですけど。躍起になって自然エネルギーを推進したがる人も、国家観なき人間(もしくは脳内花畑状態)と断定します。僕個人としては。例えば豪雪地帯の北陸や北海道、北日本に太陽光発電が適していると思います?設置後のメンテ費用は?ソフトバンクの孫氏(・・・ところで話題の100億円はいつ、どこに寄付したのでせう?)は、アキ管と同じ穴の狢(=時流に乗ったパフォーマンスだけ)と断定します。

それから連合の組織内議員のうち、電力総連から参議院に出ている二人、こばやし&ふじわら!

どーやら日韓図書協定に賛成したようですな〜。

組合から「党ではなくて個人を見て」とか「電力の代表だから」(ぢゃ〜おめらは菅や海江田、枝野に細野の暴走を止める努力したのか?)とか言われても、絶対!次の選挙では投票しないから覚悟しろ、この亡国の徒め!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
防潮堤その他 パンク虚無僧修行道(改)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる