パンク虚無僧修行道(改)

アクセスカウンタ

zoom RSS 疲労感は肩甲骨のあたりから

<<   作成日時 : 2011/08/02 00:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

土日のダメージがなんとなく出てきた。右半身の肩甲骨の辺りから疲労感が・・・

それはさておき、今晩は月曜日にも関わらず職場の歓迎会。W定期検査の人手不足を補うために、そこかしこから業務応援をよんでいるのだが(オイラもその一人)、今日も東京の本店からやってきた。急遽、その人の歓迎会が実施された。ほろ酔い気分。

酩酊状態ですが、「明るい!?国家公務員のページ」から特に共感を得たものを2,3転載。


朝日によると、「今から200年、300年前は山にしば刈りに行ってやれていたのだから、再生可能エネルギーを新しい技術に転換すれば(将来は)全てのエネルギーを賄うことも十分可能だ」(朝日)

バカとしか言いようがない。これが内閣総理大臣の発言。

じゃあ菅家は今すぐ電力止めてしば刈りを燃料として発電して生きろ。
芝刈り(エネルギー生産)と発電は全く違うのすら理解できていない無能内閣総理大臣。

正気ではない人間は最強だな、と思いました。



朝日によると、「政府の復興対策本部(本部長・菅直人首相)は29日、東日本大震災の復興基本方針を正式決定した。復興期間は今後10年とし、当初5年を集中復興期間と位置づけて19兆円程度を投入。基幹税を中心とした臨時増税と歳出削減などで財源を確保する方針を示した。だが、民主党内で増税反対論が噴出したため増税の規模や実施期間は明記せず、閣議決定もしなかった。」とか。

今の内閣の特徴ですが、なぜ閣議決定しないのか。
 記事では「首相は29日夜の記者会見で「本格復興に向けて政策の全体像を示すものだ。復興債を発行し、償還財源も責任を持って確保する。第3次補正予算など復興への取り組みを本格化する」と述べた。」とか

閣議決定もしないでいったいなにをもって「責任を持って確保する」というのか。
詭弁と言うより、虚言でしょう。

虚言で「責任を持って」って言うけど、その「責任」って何ですか?

自民党は、総理の言う「責任を持って」の意味について徹底的に追求するべきです。
そういうピンポイント攻撃が足りないから逃げられるのです。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
疲労感は肩甲骨のあたりから パンク虚無僧修行道(改)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる