パンク虚無僧修行道(改)

アクセスカウンタ

zoom RSS

<<   作成日時 : 2012/02/18 08:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

三度寒気の訪れを受け、雪が深々と降る朝を迎えた。

本日は天皇陛下の冠動脈バイパス手術が行われる。手術の成功と3.11慰霊式典へのご出席が叶うことをお祈りします。


さて、先週末は沖縄県宜野湾市長選挙があった。防衛局長の講話(どこが法律違反やねん?)で注目を浴びたヤツ。結果、僅差とはいえ

外国人記者から「北朝鮮と中国は脅威か?」と質問されると、伊波市長は「脅威ではない。脅威なのは米軍。中国とは何千年もの経済・文化の交流がある」。2010年6月16日の外国特派員協会における記者会見での発言

とのたまう元市長が負けてよかったですわい。

詳細はこの件について大きな役割を果たしたと考えられる狼魔人日記さんを見ていただきたい。このサイトは沖縄の反日左翼複合体について知るには非常に良質のサイトだと思います。市長選翌日のエントリ記事は↓
市長選、ネットの力、メディアを制す!

しかし、一方で新潟では「売国奴」による「売国土」が進行中の模様。元警視庁通訳捜査官 坂東忠信氏の公式ブログ外国人犯罪の増加から分かることより一部転載。洒落にならん。
*以下転載*******************************************
新潟市中央区での中国側に対する民有地5000坪売却問題ですが、どうもこれには前回も中国側に便宜を図っていた中国べったりな新潟市政側が絡んでいるようです。

外務省は中国側に、昨年末に地元住民の理解を得るよう申し入れを行ったそうですが、中国側はこれを無視して用地取得を秘密裏に行っていたわけです。

さらに驚くのは、なんとこの売買に関して、新潟市から外務省に対し登記が済むまで公表しないで欲しい旨の要請があったことを、参議院議員佐藤正久先生がつきとめています。
***************************************以上転記終わり**
どう洒落にならんのかというと、ここ↓が分かりやすいので是非一読を。
ひめのブログ中国しゃれにならない話

この記事内にもあるように、仙台にもパンダとバーターでこんなことが起こりかねないと危惧する。そもそも、パンダは中国の動物ではない。チベットの動物です。中国は決して友好国ではない。暴力的な敵国です。

追記:
チベット問題についてはコチラを参照。日本が中国に飲み込まれると同じ道をたどることになるでしょう。史上最悪の殺人集団、それは中国共産党。
東アジア黙示録習近平”追尾抗議”の絶叫...ポスト屠殺鬼で続く悪夢
ねずきちの ひとりごとチベットの悲劇
また、仙台のパンダについてこんな動きがある模様。ジャニーズによる詐欺的行為か!?集めた募金を中国に持っていくって意味不明。
仙台市パンダ誘致計画及び、ジャニーズ事務所"東日本大震災復興支援プロジェクト「Marching J」"の動き
ジャニーズが募金詐欺!四川地震に使うだと?!・「【東日本大震災支援募金】はパンダ誘致とレンタル料、四川地震遺児の日本での就学と就職に使う」by「Marching J」代表近藤真彦・募金額や使途の内訳は公表せず

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪 パンク虚無僧修行道(改)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる